Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

女子にオススメ!パブリックスタンドの楽しみ方!女性がパブスタに行きたくなる4つの理由 最新ナンパ出会いスポット攻略

スポンサーリンク
毎週水曜はレディースデイ
Pocket

東京に2017年誕生したパブリックスタンド(The Public Stand)
パブスタとは、男女が出会える新スポットのナンパバーとして、
都内のナイトライフ界で瞬く間に有名になってきた、
最新のスタンディングバーであるが、

実は、女性にとてもオススメなのである。
パブスタの一体どういう所が魅力的なのだろうか?

当記事では、大人女子がパブリックスタンドへ行くべき
4つの理由を紹介していく。



スポンサーリンク

1.女性に優しい値段設定

パブリックスタンドの一番の売りは、何と言っても
朝4時までの無制限飲み放題だ。

(パブリックスタンド公式HPより)

男性が通常¥3,240(¥3,000+税)、
金土祝前は¥3,780(¥3,500+税)の料金であるのに対して、
女性はその3分の1の値段の一律¥1,080(¥1,000+税)。

財布に優しい良心的な金額となっており、
2次会、3次会としての利用にも持って来いだ。

その上、ハッピーアワー(17:00~19:00)や、
ミッドナイトアワー(24:00~28:00)に入店すれば、
超破格の¥540(¥500+税)。

銀座コリドー店外観

(パブリックスタンド公式HPより)




普通のバーなら500円の予算では、せいぜいドリンク1杯しか飲めないだろう。
しかし、パブリックスタンドなら、
たったのワンコインで、満足いくまで飲み放題を楽しめるのだから、
女性にとても優しい世界になっている。

そして、毎週水曜日パブスタレディースデイである。
どの時間に来店しても¥540(¥500+税)。

週の半ばの溜まった疲れを癒すのに丁度いい、
水曜がパブリックスタンドのレディースデイに設定されている。

毎週水曜はレディースデイ

(パブリックスタンド公式HPより)

以上のように、女性ならコスパ最高に無制限飲み放題を毎晩楽しむことができる。
パブスタには6枚綴りのチケット制(¥3,780)も存在するが、
チケットはほぼ男性客専用のもの。

女性客ならば、無制限飲み放題一択である。
斬新なシステムを使わないと非常に勿体ない





2.インスタ映えするフォトジェニックが店内に豊富

一度でもパブリックスタンドに入店してみたことがあるのなら
誰でもすぐに気付いたことだろう、

パブスタは店全体、店そのものがフォトジェニックになっていて、
インスタ女子に好印象な環境を意識して
全店舗が作られているのがよく分かる。

(パブリックスタンド公式HPより)

六本木店内観

パブリックスタンド六本木店

銀座コリドー店内観

パブリックスタンド銀座コリドー店

さらに各店舗に以下のような可愛いイラストが、
プロジェクターで投影されていて、
絶好のフォトジェニックスポットとなっている。

時間の経過と共にイラストも変化していくので、
様々な写真を記録に残せるだろう。

フォトジェニック

フォトジェニック




ポップフォトプロップスもパブリックスタンド店内に
沢山種類が用意されている。

フォトプロップス

フォトプロップス

フォトプロップスを使って写真を撮ってみよう。

インスタ映えする、イケてるスタンディングバー
だということがよくお分かりいただけただろう。
他のバーと圧倒的に違うポイントである。

したがってパブリックスタンドに入店したら
無意識にカメラを起動してしまっていても、何らおかしくはない。

渋谷店内観

パブリックスタンドの公式インスタグラムにも、
毎日のように写真、動画が更新されているので要チェックだ。

公式Instagramはこちら




3.カクテルの種類が豊富で、期間限定カクテルもある

無制限飲み放題なのに、頼めるドリンクメニューは100種類以上
カクテル好き女子にはたまらない嬉しいメニュー構成で、
何度入店しても、何杯飲んでも、飽きさせない

(パブリックスタンド公式HPより)

混雑していない時間帯なら、
メニューには載っていないカクテルも作ってくれたりするらしい。
バーテンダーに相談してみては、いかがだろうか。

パブスタの豊富なカクテル

(パブリックスタンド公式HPより)

季節ごとのオリジナルカクテルもパブスタでは提供される。
期間限定のドリンクになっているので、
飲んでみたくなったら期間内に来店するようにしよう。

(パブリックスタンド公式HPより)



4.スタンディングバーだけど、女性なら座れる

パブスタ店内の雰囲気は、レディーファースト
店員及び男性客が、紳士な対応で接してくれるので、
混雑時間でも席を譲ってもらえることが多い。

ドリンクの列やトイレの列も優先的に譲ってもらえる。
安心して楽しめる環境になっている。

色んなことがきっかけで、
パブリックスタンドでは異性との会話が無限に生まれている。

店舗や時間帯にもよるが、男女比おおよそ7:3
女性目線のほうが様々な出会いを体感できることは間違いない。





さらにもっとパブリックスタンドを楽しむには?

店舗間移動自由をフル活用しよう

パブスタの無制限飲み放題のシステムは、
手に甲に押された光るスタンプ当日レシート
パブリックスタンド公式LINE(ライン)の画面を見せれば、
その日のうちなら他店舗にも自由に移動することができる。

店舗出入り自由のシステムについて詳しく解説した記事は⇒こちら。

特に週末に言えることなのだが、
パブリックスタンドは全店舗非常に賑わいを見せている。
各店舗の客層、雰囲気もそれぞれに特徴があり、
男女比も6:4~8:2とバラツキがあるものの大半男性の方が多い

パブスタは1人で行っても楽しめる?詳しく解説した記事は⇒こちら。

渋谷店内観

そこで、パブリックスタンドを自由にハシゴしてみよう。週末にオススメ

例1)新宿~渋谷~恵比寿 (JR山手線を利用)
例2)恵比寿~六本木~銀座 (東京メトロ日比谷線を利用)
例3)新宿~銀座 (東京メトロ丸ノ内線を利用)
例4)渋谷~六本木 (都営バスを利用)
例5)銀座~上野 (東京メトロ銀座線を利用)

上記のように、タクシーを使わなくても
電車やバスで安く移動ができる。
パブスタの店舗は駅近くにあるものが多い。
色んな店舗を回れば、異性と出会えるチャンスがきっと広がるはずだ。





パブリックスタンドの店員と仲良くなろう

パブスタの店員の制服は黒が基調のかなりイケてるものなのだが、
どういうわけか店員はイケメン美女揃いである。
それに加えて、客とのコミュニケーションも積極的に取ってくれるので、
店員との会話を楽しむのもアリだ。

パブリックスタンドのマナー・ルールを紹介した記事は⇒こちら。

仲良くなっておけば、空いている席に案内してもらえたり、
オリジナルカクテルを作ってくれたりすることも?

暇な時には、パブスタのイケてる店員に話しかけて楽しんでみよう。

銀座コリドー店内観

パブリックスタンドをマッチングアプリと二刀流でもっと楽しもう!

出会いを求めてパブリックスタンドに来ても、
退屈な待ち時間は少なからず存在してしまう。
そんな時は、以下のおすすめ婚活恋活マッチングアプリを使って、
貴重なすき間時間を有効活用して効率的に婚活恋活をしよう。
二刀流でいけばパブスタをもっと楽しめるはずだ。

ハイスペックな男女が大集合しているveve(ベベ)

厳しい入会審査がある珍しいマッチングアプリ。
それゆえに、会員の質は男女ともにハイステータス
男性は容姿、年収、職業において総合的に選ばれし者が揃い、女性は才色兼備
真剣な恋愛・結婚を考える方にオススメの最新マッチングアプリだ。

veve (ベベ) ハイスペック層向け審査制の恋活・婚活マッチングアプリ。理想の出会いはveveで。

veve (ベベ) ハイスペック層向け審査制の恋活・婚活マッチングアプリ。理想の出会いはveveで。

無料posted withアプリーチ


veve (ベベ)をもっと詳しく紹介した記事は⇒こちら

『すれ違いを恋のきっかけ』にするCROSS ME(クロスミー)

偶然の出会いをコンセプトにした、
異性との出会いやすさを重視している恋活マッチングアプリ
カジュアルな出会いから始まる、恋人作りをしたいという人にオススメだ。
過去にパブリックスタンドともコラボをしていたので、
あなたがパブスタ内で異性とマッチングすることもあるかも。

クロスミー - すれ違いを恋のきっかけに

クロスミー – すれ違いを恋のきっかけに

無料posted withアプリーチ


CROSS ME(クロスミー)をもっと詳しく紹介した記事は⇒こちら




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする