【超高いデート率】Dine(ダイン)というマッチングアプリを徹底攻略!≪招待コードあり≫食事デートが即マッチだからハイスペビジネスマン向き

超高いデート率のマッチングアプリDine(ダイン) 食事デートが即マッチだからハイスペビジネスマン向きおすすめマッチングアプリ
この記事は約11分で読めます。

オシャレなお店で美味しいご飯誰かと食べたい

どうせならカッコいいイケメンとがいい!

綺麗な美女食事デートがしたい!

だけど結局、マッチングアプリって
メッセージのやり取りが長引くから
手間がかかり過ぎて出会いにくいし、
忙しい時にはとても面倒くさくて疲れる

でも食事デートがしたいな…。
それでもやっぱりメッセージ送るのが面倒くさい…

忙しいビジネスマンやキャリアウーマンが抱える
このような気の迷いを一瞬で解決してくれるのが、
最近急上昇中マッチングアプリDine(ダイン)です。

Dine(ダイン) - デートにコミットするマッチングアプリ

Dine(ダイン) – デートにコミットするマッチングアプリ

Mrk & Co無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

Dine(ダイン)とは、どんなデートマッチングアプリ?

まず一言でわかりやすく表すと、
Dine(ダイン)は、食事デートをマッチングするのに特化したアプリである。
通常のマッチングアプリ(出会いアプリ)よりも
メッセージのやり取りを極限まで省略し、
実際に出会って食事デートをしてみてお互いを深く知ることに
重きが置かれている。

百聞は一見に如かず。
100通のメールよりも、1回のデートを。

このようなコンセプトで誕生したDine(ダイン)
世にありふれたマッチングアプリよりも
究極に『会う』ことを重視している点から、
デーティングアプリとも呼ばれている。

Dine(ダイン) - デートにコミットするマッチングアプリ

Dine(ダイン) – デートにコミットするマッチングアプリ

Mrk & Co無料posted withアプリーチ

40%という超高いデート率!1日5分で恋活が可能!

近年待望の日本上陸を果たしたDine(ダイン)だが、
米国ではAppleから『ベストアプリ』に選出された実績を持つ。
さらに運営会社の株式会社Mrk&Co共同創業者2人
国内IT業界の巨匠ともいえる株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)出身であり、
運営元がしっかりしていて、安心してサービスを利用できる

忙しいビジネスマンやキャリアウーマンにとって、時間とは貴重な資産である。
そんな多忙な社会人のための新しい出会いのスタイルとして
1日5分からでもできる恋活・婚活の手助けをしてくれるのがこのアプリだ。

オシャレなレストランやカフェで美味しい食事を食べながら会話をすれば、
メッセージだけでは気付けなかった相手の魅力を発見できる。
マッチング後のデート率が40%
マッチングアプリの中でもダントツの高さを誇り、
出会いやすさが異常である。
Dine(ダイン)を使えば食事デートが即実現可能だ。

時間のかかるメッセージのやり取りや店選びの手間を省いてデートの約束ができる
という性質から、
男性であればIT系社長や外資系企業勤務などの
忙しいハイスペックなビジネスマンに好まれて使われる傾向がある。

ここまで読んできたら
マッチングアプリDine(ダイン)のことが少し気になってきた
という人もいるのではなかろうか。

Dine(ダイン)は一体どんな仕組みになっているの?

使い方を以下で簡潔にわかりやすく説明していこう。

Dine(ダイン)アプリの仕組みシステムを超簡単に説明

最初に簡単な流れだけを紹介しておく。(後々詳細にも触れていく。)

1.相手のプロフィール画面を見る
2.プロフ画面にある行きたいお店を選んでリクエスト
3.相手がリクエストを許可すればマッチング
4.候補日をメッセージで送って日程調整
5.デート日時が確定
食事デートをするレストランやカフェを先に決定させてから
異性とメッセージのやり取りを開始して日程を決めるのが
Dine(ダイン)ならではの特徴である。
マッチングからデートまでの流れがとてもスピーディーだ。
プロフィール画面を見てリクエストを送りマッチングするまでは無料であるが、
マッチング後日程調整をするためのメッセージのやり取りをするには
自分か相手がDine Goldという有料会員でなければいけない。
しかし下記にある招待コードを使うことで、誰でも7日間だけ無料で、
有料会員(Dine Gold)ユーザーと同じ権限を得ることができる。
下記の方法でお試し登録すれば、
とりあえず1週間だけ利用してみよう!という軽い気持ちで
無料でDine(ダイン)のサービスを始められる。

招待コードを入力して無料で有料会員になってみよう!

無料会員登録方法もとても簡単になっている。
後で紹介する手順で招待コード「jpvVtvfn」を使えば、
無料で1週間Dine Gold(有料会員)としてサービスを利用できる。
オシャレなお店開拓目的にもDine(ダイン)は活用できるので、
試しにインストールしてみるのが超オススメだ。
他のマッチングアプリの場合、
無料で使えたとしてもメッセージの制約がかかっていることが往々にしてあり、
実際に課金をしてみないと本当にマッチングするのか分からないという怖さがある。
しかしDine(ダイン)なら
招待IDを使えば課金ユーザーと同様のサービスを受けられるので、
1週間だけのお試し利用には打って付けだ。

Dine(ダイン) - デートにコミットするマッチングアプリ

Dine(ダイン) – デートにコミットするマッチングアプリ

Mrk & Co無料posted withアプリーチ

インストール後は、プロフィール欄を充実させよう!
Dine(ダイン)アプリを使うには
FacebookあるいはTwitterのアカウントによるログイン認証が必要だ。
なお、運営会社はFacebookでのログインを推奨しているため、
デート率はFacebookログインのアカウントのほうが高くなる仕様だと予想できる。
Dine(ダイン)に登録していることはSNSには表示されないので、
アカウント所持者ならFacebookでログインが吉だ。

そしてさらにマッチ率を上昇させるには
詳しい自己紹介をしてプロフィール欄を充実させること。

この人とだったら食事デートに行きたいな

こう思ってもらうためにも、自己紹介はとても大切である。

デート向きのオシャレなお店がピックアップされていて便利

Dine(ダイン)なら、食事デートがすぐにマッチングするだけでなく、
デートに最適なお店をピックアップしてくれているので効率的

ランチ用のカフェでも、ディナー用のレストランでも
『雰囲気の良いお店』ばかりが取り上げていて、ハズレは無い。
希望に沿ったスタイルのデートを楽しめる。

2019年5月現在では選択できるお店は東京、大阪だけであるが、
今後サービス提供エリアが拡大していくのは確実だろう。
東京なら「恵比寿、代官山、中目黒」「銀座、丸の内」「六本木、麻布」
「青山、表参道」などに140店舗以上
大阪なら「ミナミ」「キタ」を中心に100店舗が登録されている。

Dine(ダイン) - デートにコミットするマッチングアプリ

Dine(ダイン) – デートにコミットするマッチングアプリ

Mrk & Co無料posted withアプリーチ

使い方は?デートが実現するまでの流れ

Dine(ダイン)では全ユーザーが登録時に
自分が行きたいレストラン・カフェを10店舗選ぶところから始まる。
(アップデートにより、以前は3個までだったが、最大10個まで設定可能になった。)

下の画像をよく見ると相手の顔写真の下に、
お店の写真が3件表示されているのがわかるだろう。
相手にリクエストを送るには、
その3つの候補の中から一緒に食事をしたいお店を選ぶ仕様となっている。
そしてリクエストを受け取る側も、行きたいお店10店舗は随時変更できるので
毎回同じお店のリクエストが来るわけではないので一安心だ。

「このお店に一緒に行きませんか?」というリクエストを送った後、
相手がそのリクエストを許可するとマッチング成立となる。

マッチングが成立したら、あとは相手にメッセージを送って
そのお店に行く日にちを決めるだけ

メッセージのやり取りが苦手だったり手間だったりする人にも使いやすいだろう。
マッチングからデートまでがとにかく早く、デート率が高くなっている。
ここで一つだけ注意点
自分またはマッチング相手のどちらか一方が有料会員(Dine Gold)でなければ、
食事デートの日時調整ができなくなっている。
もしも相手が無料会員ならば、折角のデート機会を台無しにしないよう
有料会員登録をするか、
あるいは招待コード「jpvVtvfn」を使って1週間だけ無料で
有料会員としてサービスを利用してみよう。
アプリ内のこの画面に招待コード「jpvVtvfn」を入力するだけで簡単だ。

Dine(ダイン) - デートにコミットするマッチングアプリ

Dine(ダイン) – デートにコミットするマッチングアプリ

Mrk & Co無料posted withアプリーチ

Dine(ダイン)のユーザー会員数ってどれくらい?

残念ながらユーザー会員数は非公表である。
しかし、サービス提供都市の東京と大阪であれば
利用するのに全く支障がないほど多くのユーザーがいる。

年齢層は?どんな人が登録している?

メインユーザーは男女共に20代~30代の社会人
20代中盤から30代中盤のアラサー世代が、
恋活・婚活目的で利用している。

男性会員には大卒高学歴が多く、職業もハイスペックな人が多め。
IT系社長、外資系、マスコミ、広告など。
女性会員は、仕事を頑張っているキャリアウーマン、あるいは綺麗な大人系女子が多め。
中にはパパ活目的のユーザーも?

他のマッチングアプリ・出会いアプリと比べると、
Dine(ダイン)の利用者にはイケメン金持ち・美女が揃っている
その根拠は、Dine Gold(有料会員)の月額料金が示してくれている。

有料会員の月額料金は決して安くはない!

男性か女性のどちらかがDine Goldであればメッセージ交換ができるので、
女性は無理して有料会員にならなくても十分に無料で楽しめる。

有料プランには1ヶ月・3か月・6か月・12か月の4プランがあり、
料金はそれぞれ下記の通り。

プラン名料金
Dine Gold 1か月¥6,500/月
Dine Gold 3か月¥4,800/月
(¥14,400/一括)
Dine Gold 6か月¥3,800/月
(¥22,800/一括)
Dine Gold 12か月¥2,900/月
(¥34,800/一括)
Dine Goldになる主なメリットは、
1.無料会員の相手にもメッセージが送り放題
2.ゴールドエンブレムが自分のプロフィールに表示
つまり、有料無料問わず全てのユーザーとやり取りができ
異性の無料会員からのリクエストが集まってくるので、
デートマッチング率が大幅にアップする。
Dine Goldの優位性はとんでもない

有料会員の月額6,500円は出会いアプリの中では高い部類で、
またディナーの場合だとピックアップされる多くのお店の客単価が5,000円位なので、
高収入ハイスペックな男性が多くなるのも自然だ。

Dine Goldが高い月額だからこそ、ユーザーが厳選されて
会員の質がとても高くなっている。
ある程度収入に余裕がある男性にとっては、
良質な出会いを求めるなら月額6,500円は決して高くはないと判断される。
そして港区女子のような美女達も
ハイスペックが集まると見透かしてDine(ダイン)を利用しているのだろう。

25歳以下の男性に朗報!割引料金あり!

25歳以下の若者であれば誰でも
割引価格でDine Goldに新規加入できる。

プラン名若者(25歳以下)割引料金
Dine Gold 1か月¥3,900/月
Dine Gold 3か月¥3,300/月
(¥9,900/一括)
Dine Gold 6か月¥2,900/月
(¥17,400/一括)
Dine Gold 12か月¥2,400/月
(¥28,800/一括)

リーズナブルにアプリを楽しみたい大学生や新卒社会人などの
将来のハイスペック候補にも大チャンス到来というわけである。

Dine(ダイン)25歳以下の若者は月額料金が割引Dine(ダイン)25歳以下の若者は月額料金が割引

ちなみに、オシャレなカフェでのランチデートであれば
ディナーデートよりも費用が抑えられるのでオススメだ。

Dine(ダイン) - デートにコミットするマッチングアプリ

Dine(ダイン) – デートにコミットするマッチングアプリ

Mrk & Co無料posted withアプリーチ

利用者の口コミ、評判はどんな感じ?

App Storeでの評価の平均は3.8マッチングアプリにしてはまずまず
Android版はリリースされたばかりなので評価は順次追っていきたい。

Dine(ダイン) - デートにコミットするマッチングアプリ

Dine(ダイン) – デートにコミットするマッチングアプリ

Mrk & Co無料posted withアプリーチ

最後に一言:Dine(ダイン)を利用すべきかどうか

現状のDine(ダイン)だと
日替わりでアプリからピックアップされる相手はたった10人と少なく、
数少ない候補の中からデートリクエストを送るべき相手かどうかを
判断しなければならないというデメリットがある。

その上、プロフィールが埋まりきっていなかったりする相手なら、
結局のところ、写真のみの判断で外見勝負になりがちだ。

実際の食事デートをして美味しいご飯を誰かと食べたい人や、
異性の色んな一面を肌で感じられる人には、
ピッタリのマッチングアプリだろうが…

好きなタイプに偏りのある人が
その場のノリだけでマッチングしてしまったりした場合には
会ってみたら思っていたのと違うと興ざめしてしまうかもしれない。

そこがデート率が高いDine(ダイン)というデーティングアプリの、
良い点でも悪い点でもある。
利用者によって好き嫌いがハッキリと分かれることだろう。
したがって、初めのうちは課金せずに様子見で無料会員として使い、
マッチングしたら招待コードを使って有料会員を1週間無料でお試し利用し、
一度食事デートを楽しんでみてから
本格的に有料会員(Dine Gold)になるかどうかを判断するのがベストだろう。
招待コード「jpvVtvfn」を使って1週間だけ無料
有料会員としてサービスを利用してみよう。
アプリ内のこの画面に招待コード「jpvVtvfn」を入力するだけで簡単だ。

Dine(ダイン) - デートにコミットするマッチングアプリ

Dine(ダイン) – デートにコミットするマッチングアプリ

Mrk & Co無料posted withアプリーチ

退会、解約したい時に絶対に忘れてはいけないこと

まず、有料会員になっていたなら当然しっかりと退会手順を踏もう
さもないと、課金が続く可能性があるからだ。
そして無料会員や招待コードを利用した1週間のDine Goldお試しだったとしても、
今後利用しないつもりならば、一旦退会したほうがいい。
知らない間に自分のプロフィールが他人に見られてしまうのは気持ち悪い。

解約するには、アプリ内の「よくある質問」から退会が可能。
退会理由などの簡単なアンケートに答えればすぐに退会できる。

Dine(ダイン) - デートにコミットするマッチングアプリ

Dine(ダイン) – デートにコミットするマッチングアプリ

Mrk & Co無料posted withアプリーチ

コメント