Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

噂のパブリックスタンドって何がスゴい?どこがスゴい?料金システム?営業時間?最新ナンパ出会いスポット攻略

スポンサーリンク
Pocket

前回の記事で、
パブリックスタンド(The Public Stand)とは、

スタイリッシュな独特の空間
画期的なシステムを兼ね備えたスタンディングバー

と紹介させてもらった。

パブリックスタンドの基本を解説した記事は⇒こちら

そこで今回は、さらに具体的
パブリックスタンドの内部に踏み込んでみよう。



スポンサーリンク

パブリックスタンドの料金システムのココがスゴい!

まずはじめに、パブリックスタンドは一部の店舗を除き、
年中無休で17:00~28:00(翌朝4:00)まで営業している。
(2018年6月より、営業時間が1時間前倒しされた)

そして当然のことながら、未成年(20歳未満)の入店は厳禁の、
大人男女の憩いの社交場である。

ここまでの話だけだと、
現存する他のバー(英国風パブHUB銀座300BAR銀座333(トリプルスリー)など)
との違いは何も感じないだろう。

それでは一体、従来のバーと何が違うのだろうか。
パブリックスタンドにしかない2つの大きな特長があるのだ。



特長1つ目:値段もリーズナブルな時間無制限の飲み放題

一度入場料を支払って入店してしまえば、
営業終了時間まで

ドリンク類(アルコール、ノンアル、ソフトドリンク問わず)が
何杯でも、何十杯でも飲むことができる、
時間無制限飲み放題になっている。

料金は、男性が通常¥3,240(¥3,000+税)、金土祝前は¥3,780(¥3,500+税)
女性は一律¥1,080(¥1,000+税)

たったこれだけの金額で、豊富な種類のドリンクが飲み放題
お酒好きな男女にとっては、この上ない幸せとなるだろう。

(パブリックスタンド公式HPより)

そしてさらに、毎日設定されている
ハッピーアワー(17:00~19:00)の間に入店すれば、
男性は¥1,000オフ、女性は半額になって、

男性が平日は¥2,160(¥2,000+税)、金土祝前は¥2,700(¥2,500+税)
女性の場合は毎日¥540(¥500+税)超破格の激安価格

女性限定にはなるが、
毎日ミッドナイトアワー(24:00~28:00)の入店も、
半額¥540(¥500+税)になってしまう。

驚きすぎて開いた口が塞がらない
という方もいるかもしれない。

※上記の割引時間以外にも、
これまで不定期で女性無料デーなどのイベントも開催してきた。
公式のSNSInstagramTwitterなど)で
真っ先に告知されるので、要チェックだ。
公式Instagramはこちら公式Twitterはこちら

女性にオススメのパブリックスタンドの楽しみ方は⇒こちら。

渋谷店内観

パブスタは、満足いくまでお酒が楽しめるスポット

従来のスタンディングバーで飲み足りない時は毎回、
追加料金を払って注文する必要があり、
みるみるうちに財布から消えていくお金を惜しんで、

思う存分飲めずに、楽しめなかった!
なんていう悔しい思いをした経験者も、少なくはないはずだ。

特に男性の場合は、このようなスタンディングバーにおいては
女性にお酒をおごる文化があるため、
英国風パブHUB銀座300BAR銀座333(トリプルスリー)などで飲む際には、
金銭的に一苦労してきたのではないだろうか。

しかしながら、パブリックスタンドでは、
心ゆくまで納得できるまで、自分のペースでお酒を楽しむことができる。
最高の気分で飲むお酒は、
初対面の異性の距離をグッと近付けてくれること間違いない。

※お酒はあまり飲まずに楽しみたいから、無制限飲み放題は必要がない方へ※
 他店と同じく単品注文用のチケットを購入して入店もできる。
チケットは6枚綴りで¥3,780(¥3,500+税)
もしチケットが余ったら、次回入店時に提示すればそのまま入店することができる。

1人パブリックスタンドについて解説した記事は⇒こちら。

パブリックスタンド最新料金表




特長2つ目:出入り自由&パブスタ他店舗へのハシゴ移動が可能

時間無制限飲み放題の証明として、料金支払い後に店員から
下記のような手の甲にスタンプが押される。

ドリンク注文カウンター前のブラックライトに手の甲をかざすと、
パブリックスタンドのロゴ光って浮かび上がるという、
何ともイケてる注文スタイルだ。

※但し、擦り過ぎると薄くなってしまうので、
トイレで手を洗う時には注意が必要。

(パブリックスタンド公式HPより)

時間無制限飲み放題ならばこの光るスタンプが、
(単品注文で入店したなら残ったチケットが、)
通行手形の代わりになり、

光るスタンプを店の入り口で見せれば、
これでもうあなたは、
出入り自由パブリックスタンド他店舗へのハシゴ移動が可能である。

※2018年4月より他店舗へのハシゴには、
男性だけは¥1.080円(税込)の追加料金が必要となった。

2018年10月時点で、東京都内にあるパブリックスタンドは、
恵比寿、新宿歌舞伎町(1号店&2号店)、渋谷、六本木、
銀座コリドー、上野、赤坂、池袋西口ロマンス通り店
9店舗
である。
※東京以外にも、千葉県に船橋店と千葉店の2店舗、
大阪府に阪急東通り店、新潟県に新潟店が進出している。

つまり、こういうことだ。

一度入店して少し小腹が減ってきたら、
外食しに出かけて、その後再入店することも可能。
さらに、
最初は入店した店舗で楽しんだ後、
気分転換に別の店舗にハシゴ移動することも可能。

パブリックスタンドでは、
何回再入店を繰り返しても追加料金は一切かからない
そして、格安無制限飲み放題ハシゴ移動ができる
これは兎に角、スゴいことだ。

全店舗出入り自由!

ただし、ここで1点だけ
忘れずに覚えておいてほしいことがある。



パブリックスタンドのLINE@登録をしておくべし!

パブリックスタンドでは、再入店時に
当日レシート公式LINE@の画面の提示を、必ず求められる
つまり、出入り自由&他店舗へのハシゴ移動は、
パブリックスタンド公式アプリの会員限定なのである。

フォトジェニックな光るスタンプ

(パブリックスタンド公式HPより)

LINE@と言えば、LINE版のメルマガサービスといったようなもの。

パブリックスタンドにも公式のLINE@があり、
期間限定商品やイベント情報などの
パブスタ最新ニュースを受け取れるようになっている。

パブスタ公式LINE@の友達追加は、こちらから

※なお、店内にも友達追加用のQRコードは置いてあるので、
そのコードを読み取れば、友達追加は簡単にできる。

また、この公式LINE@はショップカードにもなっていて、
来店する度に、1日1回まで、
店内で専用のQRコードを読み取り、スタンプを押していけば
一定数溜まるとお得なサービスを受け取れる仕様となっている。

公式LINE@ショップカード

パブスタ公式LINE@と友達になっていなければ
出入り自由&他店舗ハシゴ移動を活用できないので、
思う存分楽しみたいのならLINE@登録を絶対にしておこう。

パブリックスタンド全店舗にフリーwifiを完備

パブスタ各店舗の店内には客が自由に利用できる無料wifiが通っている。
店内でアプリのインストールや、急な調べ物をしたい時には、
積極的に活用していこう。
会員登録やパスワード入力などは不要で、即利用可能だ。




こんなに斬新なシステムがあるパブリックスタンド(The Public Stand)
しかし、お酒の場ということもあり、客一人一人が注意すべきルールも存在する。
次の記事では、パブスタを楽しむ上でのマナーについて紹介していく。

渋谷店内観

(パブリックスタンド公式HPより)




パブスタのマナー・ルール・ドレスコード・VIP席について
徹底解説した記事は⇒こちら。

パブリックスタンドをマッチングアプリと二刀流でもっと楽しもう!

出会いを求めてパブリックスタンドに来ても、
退屈な待ち時間は少なからず存在してしまう。
そんな時は、以下のおすすめ婚活恋活マッチングアプリを使って、
貴重なすき間時間を有効活用して効率的に婚活恋活をしよう。
二刀流でいけばパブスタをもっと楽しめるはずだ。

ハイスペックな男女が大集合しているveve(ベベ)

厳しい入会審査がある珍しいマッチングアプリ。
それゆえに、会員の質は男女ともにハイステータス
男性は容姿、年収、職業において総合的に選ばれし者が揃い、女性は才色兼備
真剣な恋愛・結婚を考える方にオススメの最新マッチングアプリだ。

veve (ベベ) ハイスペック層向け審査制の恋活・婚活マッチングアプリ。理想の出会いはveveで。

veve (ベベ) ハイスペック層向け審査制の恋活・婚活マッチングアプリ。理想の出会いはveveで。

無料posted withアプリーチ


veve (ベベ)をもっと詳しく紹介した記事は⇒こちら

『すれ違いを恋のきっかけ』にするCROSS ME(クロスミー)

偶然の出会いをコンセプトにした、
異性との出会いやすさを重視している恋活マッチングアプリ
カジュアルな出会いから始まる、恋人作りをしたいという人にオススメだ。
過去にパブリックスタンドともコラボをしていたので、
あなたがパブスタ内で異性とマッチングすることもあるかも。

クロスミー - すれ違いを恋のきっかけに

クロスミー – すれ違いを恋のきっかけに

無料posted withアプリーチ


CROSS ME(クロスミー)をもっと詳しく紹介した記事は⇒こちら




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする